産後の肩こりとは?

産後の肩こりの症状とは?

出産後のママは心身ともに疲れ切っている状態。しかし子育ては待ってくれませんよね。一息つく間もなく、長時間赤ちゃんを抱っこしたり、授乳したり、オムツを替えたり…。

また、横になってしっかり寝る時間がきちんととれないため、筋肉の負担がなかなか回復しません。家事と育児に追われ、毎日をすごい勢いで過ごしているうちに、ふと気づくと「腕が上がらない」という事態に陥っていることが多いのです。

出産後のママは、つらい肩こりに悩まされてしまう場合がとても多いです。肩の痛みを放置してしまうと、それが原因で次のような症状も引き起こされてしまうので注意が必要です。

  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気
  • 腕のしびれ

これでは育児どころではなくなってしまいますよね。また、肩こりによって腕に力が入りにくくなり、抱っこや授乳なども満足にできなくなってしまい、赤ちゃんにとっても危険な状態になってしまいます。

ママのためにも、赤ちゃんのためにも、産後の肩こりは早めに解消しておくようにしましょう。

産後の肩こりの治療方法

肩こりの症状を改善するにはどうしたら良いのでしょうか?自宅でできるケアから専門治療までご紹介します。

  • 血行を良くする
  • 38〜40℃くらいののるめのお湯にゆっくり浸かり、全身の血行を良くすることで、痛みが軽減されます。

  • ストレッチをする
  • 肩周辺の筋肉のコリをほぐすストレッチも有効です。ただし痛みがひどい時には逆効果になってしまうこともあるので行わないようにしましょう。

  • セルフマッサージする
  • 肩こりにはマッサージが効果的です。できれば整骨院などでプロに行ってもらうのが一番ですが、自分でできる簡単なマッサージを自宅で行うだけでも症状が改善されます。強く押しすぎると逆効果になることもあるので、適度な刺激で行いましょう。時間があればプロにお願いするのがおすすめです。

  • 整骨院で施術を受ける
  • ひどい肩こりには整骨院で施術を受けるのが有効です。整骨院では患者さん一人一人に合わせた施術で筋肉のバランスを整えたりマッサージで血行を良くしたりして、症状を改善することができます。

座間市の座間さがみ野整骨院や、川口市の川口芝高木整骨院など、産後骨盤矯正を得意としている整骨院に通院するのがおすすめです。